sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


ゲイがゲームを語る

ブレイブリーデフォルト2 プレイ日記1日目 出遅れる

ブレイブリーデフォルト2がついに発売になりました。 ネット注文していたのですが… 序章雑感 攻略メモ セレネ&ダグ戦 ネット注文していたのですが… せいぜいお昼までに届くから、午前中は仕事をして昼食後に始めようと思っていました。が、ゆうパケットが届…

ブレイブリーデフォルト2 プレイ日記0日目 育成方針を考える

ブレイブリーデフォルト2の発売が明日に迫りました。 最終体験版の体感とここまでに公開された情報を総合して、中盤までの育成方針を考えておこうと思います。 動画配信をはじめました ジョブチェンジ方針(予定) 要所要所ですっぴんを育てる Lv3 だうじん…

ゲームが思い出となった世界

1988年2月10日がドラクエ3、1990年2月11日がドラクエ4の発売日ということで、ここ2日間はSNSが少しだけ盛り上がり、ユーザーたちの思い出が語られました。 ドラクエ・FFなどの人気タイトルは時々のゲーム機はもちろん、ガラケー・スマホと携帯電話用アプリへ…

ブレイブリーデフォルト2 現在公開可能な情報

ブレイブリーデフォルト2のFinal Demoを一通りクリアしましたので、感想と今後の作戦を考えていきたいと思います。 www.sage0121.com ストーリーの感想 現在公開可能なジョブの情報 吟遊詩人 魔獣使い サポートアビリティを考える すっぴん Lv3 だうじんぐ L…

ブレイブリーデフォルト2 最終体験版が配信開始

ブレイブリーデフォルト2がFinal Demo(最終体験版)として「たっぷり5時間遊べる無料体験版」の配信を開始しました! たっぷり5時間遊べる無料体験版#ブレイブリーデフォルト2 Final Demoを配信開始しました「序章」の次の章となる、主人公4人が揃って旅を…

ブレイブリーデフォルト2 新ジョブ大量発表

各ゲーム誌・情報サイトでブレイブリーデフォルト2の新ジョブ情報が解禁されました。予想と感想を中心に書かせていただきます。 dengekionline.com 初期ジョブ すっぴん ヴァンガード・白魔導士 黒魔導士 モンク 渇水の国 サヴァロン 吟遊詩人 ギャンブラー …

ドラクエウォーク 川越温泉に行く

ドラクエウォークのダイの大冒険コラボをプレイ中ですが、先週に引き続き「ぶらり旅キャンペーン」も並行しました。 www.sage0121.com 今回は大江戸温泉に引き続いて、地元埼玉の川越温泉を訪ねました。 川越温泉の位置 せっかくなので温泉に浸かる ミッショ…

ドラクエウォーク 東京23区内おみやげ3ヶ所+大江戸温泉物語

ドラクエウォークでは、本日15時からダイの大冒険コラボイベントが開催されます。世代に響く漫画ですので非常に楽しみにしています。 一方で、「ぶらり旅キャンペーン」というものも開催されています。 walk.dragonquest.jp コロナが再燃してきた時期にタイ…

ブレイブリーデフォルト2 発売日決定

ブレイブリーデフォルト2の発売日が決定しました。 夜中に突然発表され、2021年2月26日になったそうです。予約受付も始まっているので確定ですね。 また発売前に遊べる体験版が来て欲しいですね。 操作性と難易度を見直し 新しいジョブが公開 吟遊詩人 魔獣…

ドラクエウォーク 今こそ職業と編成について語ろう

ドラクエウォークは一周年イベントに続いてハロウィンイベントが始まります。 新職業である踊り子・遊び人と、その上位のスーパースターが実装されたことにより、ここいらでレトロゲームの記事でもやっていた、職業と編成についての語りをやってみようと思い…

ドラクエウォーク 一周年おめでとう

ドラクエウォークが9月12日で一周年を迎えます。 一年も飽きもせずポチポチやってたのかという感慨もありますが、ナンバリングタイトルからバトル・育成という要素を抜き出し、現実のウォーキングに絡めたという部分が僕にマッチしたのだと思います。 ガチャ…

ドラクエウォーク パラディンさんサーセン

前回の記事で「微妙」と評したパラディンですが、レベルが上がってきて実戦に投入するとなかなかどうしていい感じです。 パラディンさんサーセン おともスライムはレベル7まで上げましょう パラディンさんサーセン 本人の硬さに加えて装備やスキルでガード率…

ドラクエウォーク お誕生日おめでとう

細々と続けているドラクエウォークは3月下旬から約2か月に渡って人気シリーズのドラクエ3イベント、去る5月27日は第一作・ドラクエ1の発売日という事で、お祝いムードを演出しています。 コロナ禍の中で健闘した3イベント ドラクエの日イベントはスライムの…

PS3くらいからプレステを買わなくなった僕

ステイホームの中で、ゲーム界隈ではFF7リメイクやどうぶつの森が盛んでした。僕はSwitchは保有していますがPS4はありません。プレイステーション自体が、おおよそPS2くらいから離れてしまっています。 正確にはPS3は買ったのですが、テレビ録画とブルーレイ…

ブレイブリーデフォルトⅡ 先行体験版を攻略

ブレイブリーデフォルト2については先週が「語る編」、今週が「攻略編」ということで、今回は先行体験版の攻略をしていきます。 発表からだいぶ日が経ってしまい、情報の早さが重要なブログとしては致命的な話題の出し方ではありますが、まあまだ体験版です…

今こそ、ブレイブリーデフォルトを語ろう

ブレイブリーデフォルトは2012年にニンテンドー3DS向けに発売されたRPGです。 レトロゲームと呼ぶには若いタイトルではありますが、以前取り上げたFF5のような(というかそのまんまの)ジョブシステムが採用されており、いわゆる「オッサン殺し」なデザイン…

ドラクエウォーク 過ぎたるは及ばざるが如し

ドラクエウォークも細々と続けていますが、前回の記事以降に「上級職の実装」という大きなムーブがありました。 戦士・僧侶・魔法使い・武闘家・盗賊の「基本職」に対して、バトルマスター・賢者・レンジャーという「上級職」が登場。近年のドラクエナンバリ…

ドラクエウォーク DQ4イベント傾向と対策

11月下旬から開始されたドラクエ4イベントも残すところ一週間となり、全ての要素が解禁されてそれらをどれほど回収できるかという状況になっています。 「ガンガンいこうぜ」が修正された! パーティきりかえが実装された! ドラクエ4イベントの新要素 助っ…

ドラクエウォーク 攻略じゃない話

相変わらずドラクエウォークを遊んでいます。仕事で電車に乗っていく場合は目的地に早めに行き、周囲のこころ確定・高確率のモンスターを倒しつつ歩いたり。用事の後もすぐに帰らず歩いたり、途中下車の駅の周りも散策したり。 以前からの知り合いであるフレ…

ドラクエウォーク DQ1イベント傾向と対策

ドラゴンクエストウォークは、本日15時で初イベントであるDQ1関連が終了します。その後に新イベントが開始されると思われますので、ここまでのイベントの傾向と、次回イベントを楽に達成すべく対策を立てようと思います。 モンスター図鑑について 図鑑埋めは…

ドラクエ11 Switch版 しばりプレイ

ドラクエ11のやり込み要素である「しばりプレイ」ですが、体験版で遊んだ限りでも全てを縛ったままクリアするのは至難の業のようです。 Switch版しばりプレイの内容 「防具を~」「~敵が強い」は同時にやらない方が良い 旅の楽しみを否定する縛り 要素が加…

ドラクエウォークをはじめました

ドラクエを題材にした位置ゲームアプリ「ドラゴンクエストウォーク」が配信されました。2週間ほど経っていますが、自分なりに遊んだ感想を書きたいと思います。ドラクエ11Sの発売前なのでそちらの話題を書こうと思っていましたが、こちらもこちらで旬の話題…

今こそ、ドラゴンクエスト11を語ろう

Switch版の出るこのタイミングでやっておかないと!キャラクター別の、スキルパネルの育て方を語ります。スキルリセットはオリジナル版ではゲーム後半まで解禁されませんでしたが、Switch版では体験版時点、ベロニカ&セーニャが加入したタイミングというかな…

FF5ブラッシュアップ

以前に進め方を記事にしたFF5ですが、その後もボチボチ遊んでいたところ、他にも良いと思った育て方がありましたので書き出してみます。 www.sage0121.com 方針 変わらない方針、変える方針 各キャラの分担 クルルを時空魔法が使えるシーフにする バッツ・フ…

ユア・ストーリーなど、最近観た映画

先々週、一気に3上映(うち1上映は2本立てだったので、全部で4本)の映画を観ました。一つ一つの感想はそう長くならないと考え、1エントリーにまとめて書いてゆきます。 ※全体的にネタバレを含みますので、ご了承ください。 騎士竜戦隊リュウソウジャー THE …

今こそ、ファイナルファンタジー5を語ろう

オールドゲームを遊ぶ、今回はFFシリーズの中でもジョブ・アビリティシステムのカスタマイズ性が高く、現在でもファンが多いFF5の進め方について書いていきます。 // リンク 方針 レナに便利アビリティを任せる 常にシーフが居るようにする 全員に白魔法を覚…

今こそ、ドラゴンクエスト3を語ろう

ソシャゲに疲れてきた僕は、温故知新でアプリ化されているオールドゲームを遊ぶのがマイブームになっています。歳をとって昔の遊びを繰り返しているだけかもしれませんが…。 今回は社会現象にもなったドラクエ3。今もなおファンが多く、個人的にも初めて触れ…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村