sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、包茎手術&長茎術、ゲイ

包茎手術・長茎術その9 結果

 初日に挙げた、3つのコンプレックスの解消について結果をご報告します。

 

 

包皮内の恥垢が増大

 


 垢が出なくなりました。完全解決です。この問題が解消されただけでも懐と股間を痛めた甲斐がありました。

 

見た目問題

 


 常温で立っている姿勢では皮が戻ることはなくなりました。見栄を張るには充分な効果です。

 

 ただ、寒さで縮こまったり、椅子に座るなど竿が体内に押し込められる姿勢を取ると、被ります。元包皮だった部分に、数十年に渡っての巻き癖がついているのもあると思います。トイレのたびに剥くようにしたり、前回書いた通りコックリングで剥け状態を維持します。

 

 勃起状態では皮がかなり突っ張りますので、それを考えれば切り取った長さは適切だと思います。

 

どうせ切るなら長茎もやりたい!

 

  ビフォアーは玉の上に包茎がちょこんと乗っかっているフォルムでしたが、アフターでは竿の長さが玉よりも下に垂れるようになりました。しかし、勃起状態の長さを測ると、ビフォアーとアフターで差はなく、同じです。

 

 勃起とは、体内に隠れている竿が表面に迫り出してくることでかさ増しが起こる現象らしく、長茎術とはその隠れている部分を通常時に持ってくる手術です。それは各クリニックのサイトにも注意書きがあります。

 

 勃起時の長さは変わらないんですね。それでも、1cmくらいアップしたら嬉しいと思っていたので、ここは少し期待外れでした。

 

 値段が高く体にも負担が掛かる手術ですが、僕は受けて良かったと思っています。長らくお読みいただきありがとうございました。