sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、包茎手術&長茎術、ゲイ

職業訓練が想像していたものと違った

 雇用保険の手続きを行うべく、12月中はハローワークに赴くなどしておりましたが、「職業訓練」に少々の興味を持っていました。ITスキルが陳腐化しているという自覚や、場合によっては簿記なども勉強すれば開業に役立つのではと考えたからです。ですが、詳細を知ると僕が想像していたものとは違っていたようです。

 

 ここからは、勉強不足の僕がしていた勝手な想像です。

 

 教習所のように「エクセル○時間目」「簿記○時間目」というように講義が開かれており、全て履修することで修了するようなものを考えていました。同時進行で求職やアルバイトをやっていく感じなのかなと。

 

 実際の職業訓練は、平日の9~15時などでみっちり数ヶ月ほど学校に通う感じなんですね。訓練中は失業給付も支給され、民間のスクールに通えば逆にお金が掛かりますので、お財布に優しいです。また、訓練校に対して求人も来るそうで、開かれている講座が自分にマッチングしているならとても良い制度です。

 

 ですが、得られる資格に対して時間が掛かり過ぎるというのはデメリットです。これだと早々に就職・開業して再就職手当をいただき、早く本業で稼いでいった方が良い人も多いと思います。僕の場合は以前に書いたように、残り少ない30代の時間を活かしたい気持ちもありますので、職業訓練は早々に候補から外しました。