sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲイ

なんてこった!スーパー戦隊最強バトル、録画失敗

 すっかり油断していたのですが、先週でルパパトが終わったことでスーパー戦隊最強バトルが毎週予約から外れており、録画視聴ができませんでした。東映の会員になって見逃し視聴しようかなあ。というわけで、本日はジオウについて。

 

www.sage0121.com

 

 先週までが龍騎編、今週からは未来のライダー・キカイのお話です。

 

 龍騎の頃はライダーから離れていたので馴染みがありませんでしたが、鏡の世界に触れることでジオウがパワーアップする回を兼ねていました。先々週も書きましたが、鏡の世界にいるもう一人のソウゴがダークな雰囲気でかっこいい!こういう同じ顔で性格が真逆というキャラは良いですね。

 

 しかし、そんなダークソウゴすらスーパーポジティブで認め、取り込んでしまうソウゴも、得体が知れないというか。それで出来上がったフォームがジオウ2、武器がサイキョウギレードという微妙なダサさ。敵の動きを予知できるという能力付きですが、これは前例が多い上に、つい最近ルパンレッドも使ってたので、ちびっこにとっても目新しい能力でないのが残念。

 

 ルパンレンジャーといえば、今回ゲストの仮面ライダーキカイを演じる入江甚儀さんは、ルパパトで敵のザミーゴとしてやられた矢先なのもなんとも。そもそもは2014年に制作されたキカイダーREBOOTのキャストかつ凱武でもコラボで登場していたので、その縁故からのオファーだと思いますが、タイミングがバッチリ過ぎます。

 

 しかし、敵キャラの時には嫌らしく恐ろしかったのに、正義のヒーローになると一転さわやか青年になるのはさすがです。

 

 今回はいつになくソウゴとゲイツの絡みが濃かった回でもありました。追試で落第しそうなソウゴに発破をかけるゲイツ。ソウゴの夢がアナザーキカイ攻略のヒントになる予知夢と分かると、ラベンダーのアロマを炊いて寝かせようとするゲイツ。ツッコミのツクヨミが不在だったせいでゲイツの可愛いさがストップ高でした。

 

 そのツクヨミはというと、ジオウ2となったソウゴに危機感を持ち、白ウォズが進めるゲイツを救世主にする計画に付くことに。ゲイツも伴ってソウゴの元から去って行きます。また、タイムジャッカーのスウォルツは、仲間のウールにアナザーキカイを乗り移らせるという強行策に。オーラは内心ウーズを心配しているようです。

 

 孤独になったソウゴに、それは覇道に必要なこと!と語りを入れる黒ウォズでしたが、次週予告でさっそくソウゴ・ゲイツ一行・オーラの共同戦線が張られるらしく、いまいち締まらない黒ウォズなのでした。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村