sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


爽やか霧崎に戦慄

  タイガのゲストキャラがイケメンだったので今週はタイガ多めです。

 

www.sage0121.com

 

 

ウルトラマンタイガ「第21話 地球の友人」

 

 イージスに新入社員・ヒロユキの後輩登場!…ですが、今回限りのゲストキャラでした。ピリカちゃん公認のイケメン19歳・田崎です。髪型がチャラく何かと偏見の目で見られがち、しかし母に対して愛情深い孝行息子という非の打ち所がないキャラでした。キャストの東将司くんはNHKEテレを中心に活躍しているようですね。

 

 田崎を操る為に接触した霧崎ですが、なんと今回は爽やかキャラで田崎を誘導。七瀬くんも本来はイケメンなので演じるキャラによっては爽やかイケメンになるとは思うのですが、霧崎でやられると違和感が凄い。霧崎いわく「人の心を弄ぶのも飽きてきた」とのことなので、何か別の企みがある様子。

 

 田崎はゼットンの件で母親が負傷し、宇宙人に対する恨みが募っていました。イージスからCQを盗み出してゴース星人の正体を暴きます。先週出てきたばかりなのにさっそく悪用されるCQ哀れ。

 

 田崎はゴース星人を痛めつけますが、そこにパンドンが出現。パンドンは親だと思っているゴース星人を守ろうとしているだけ…という理屈なのですが、闘犬が人間を襲ったら飼い主の責任なのと同じ理屈だと思うので、田崎に義があるようにも思えます。

 

 最終的には田崎もゴース星人と和解し、タイガにパンドンを倒すのをやめるように懇願。しかしそこにトレギアが出現し、鎌状の無数の光線で細切れにするというかなりエグイ倒し方をしてくれます。なんのかんの言って人の心を弄ぶのはやめないトレギアです。

 

 霧崎=トレギアの目的はゴース星人の円盤に搭載された惑星ミサイルで、それを手に入れるためにゴース星人を円盤から遠ざけるのが目的だったとのこと。円盤にそんな兵器を搭載してる辺り、最後にいい人風になって田崎と友情が生まれてたっぽいけど、ゴース星人、お前…。

 

 地球に撃たれた惑星ミサイルは単純な破壊行為ではなく、地球の元素を活性化させ、宇宙から脅威を呼び寄せたらしいです。ルーブの時のルーゴサイト的なやつ?そいつとトレギアがラスボス候補になるようですね。

 

 今週のホマレ先輩は、ゴース星人の腹話術人形でした。

 

仮面ライダーゼロワン「第12話 アノ名探偵がやってきた 」

 

 大和田伸也氏を襲った暗殺ちゃんについて警察に嫌疑を掛けられる飛電を救う為に、旧式ヒューマノイドの探偵・ワズ・ナゾートクが登場。先代社長が直々に開発したヒューマギアで、イズの兄にあたる機体だということ。

 

 要素が多くてぼやけていましたが、今週来週はイズ回ということなのかな?

 

 暗殺ちゃんは同型が5体あるお祭り用ロボットを闇ブローカーが盗み、今の顔に改造したものを滅亡迅雷が更に盗んだものだとのこと。何度倒しても代替機があったのもその為らしいですが、キーさえあれば無限に復活するわけではなく、数に限りがあることも判明しました。

 

 その暗殺ちゃんは、滅・迅に逆らって活動を開始。もう迅とのほのぼの可愛いやり取りが見られないと思うと残念です。しかし、急速にラーニングを進めても失敗に終わた辺り、どちらかというとじっくり確実に育っている迅の方が成功例と言えそうです。

 

 今回のハイライトはワズとイズのやりとり、マイペースなワズにどことなくイライラしているイズの意外な一面…だと思うのですが、ワズが示唆する「嫌な予感」と、イズに何か不穏な事が起こりそうな次回です。

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー「第35話 地球最大の決戦」

 

 先週、緑黒兄弟が挑戦した試練に残りの4人もチャレンジ。メルトやアスナはまともな試練ぽかったですが、カナロのあの女の誘惑に耐えながらトランプタワー作るのなんなの。アスナが箸で虫を捕まえたのは宮本武蔵のやつですね。

 

 コウは本来、永遠の闇の中で自省を促す試練だと思うのですが、マスターレッド登場→自分の技の弱点を知る…の流れはセトーがおまけしてくれた感がありますね。

 

 プリシャスのコピー能力の弱点はまさにそこで、コピー元の本人の方が技の特性や弱点を熟知しているわけで、おのずと攻略法もバレてしまうという点です。スペースドラゴンも倒されて怒り心頭のプリシャス。次は何を仕掛けてくるのやら。

 

 心臓を握られたワイズルーさんですが、「それもまたスリリングで面白い!」と全くブレてなくてホッとしました。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村