sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


ダジャレを言うのは誰じゃ

今週まででライダー・戦隊は撮影済みのストックがなくなり、来週からは総集編とのこと。ただ両番組ともオマケ要素を工夫しているようなので、楽しみにしたいです。

 

www.sage0121.com

 

 

仮面ライダーゼロワン「#35 ヒューマギアはドンナ夢を見るか?」

 

ザイアスペックの暴走はヒューマギア同様、滅亡迅雷の仕業という天津の記者会見が行われました。外から見ている身としても嘘ではないし一応の筋が通っているとは思いますが、「ヒューマギアと違って暴走しない」がザイアスペック(を使った人間)のアドバンテージであったはず…。

 

今回は滅亡迅雷vsZAIAの全面戦争という様相で、かなりの人数を使った「合戦」のシーンはなかなか気合いが入っていました。お互いに雑兵同士なのでちびっ子にはつまらなかったかもしれませんが、大河ドラマなどが好きな大人には刺さりますね。

 

滅は迅を庇ったことが「父親型ヒューマギア」として「やりたいこと」なのでは?という或人の発言が心に引っかかります。中断されてしまいますが、しばらくはこの滅の心理描写も続いてく模様。

 

或人は滅vs天津の戦いに割り込んで滅に加勢。いまいち立場がフワフワしていた或人でしたが、悪いのはアークを作った天津であると宣戦布告。未だ人類滅亡を標榜する滅亡迅雷ですが、滅も「飛電或人なら…」と少しデレたモノローグを語ってストック分が終了しました。

 

亡は不破との脳内会議を楽しみにしていたのですが、早々に分離してしまいました。しかし、不破や刃とは完全な敵対関係ではない良好な距離に収まっているようで、なぜか或人じゃないと!まで会得して不破を笑わせるなど、コミカルも担当できるキャラに収まっているようです。

 

亡が語った不破の本当の過去は「普通過ぎてつまらない」というくらい平和なそうで、CMを挟んでカットされてしまう始末。浅草っ子だそうです。

 

雷も復活し、滅亡迅雷の4文字が揃いましたが、開始時からメタ的に滅亡迅雷は主人公側と並んで人気キャラクターに仕立て上げている感がありました(滅亡迅雷のムック本まで出る始末)。再開後は共闘などの熱い展開もありそうですね。

 

魔進戦隊キラメイジャー「#10 時雨おいかける少女」

 

このサブタイトル「時をかける少女」のパロディか?苦しい…或人じゃないと!

 

今回は時雨回ではありましたが、同時に小夜も動いており、スカイ組のお話というテイストが強かったです。時雨は普段はクールキャラを通せているのに、当番になると情けない面が強調されてしまいますね。自身のストーカー的ファンに会いに行くのを小夜に「頼む!」と丸投げするも引っ張られて連行されてしまうという昭和の描写。

 

対するランド組ですが、都市伝説のネットライブを見たがったが為に、3人同時にヨドンの罠で無力化させられてしまうという残念展開でした。eスポーツ観戦やジョギングなど、若者3人組は何かと固まって行動しているのが微笑ましいです。

 

時雨のファン・良世におぶさって攻撃できない邪面師の攻略が、冒頭に開発した変幻自在な光の剣と、博多南に真ん中をつまみ食いされたホットドックから着想を得た、良世のみ避けて邪面師だけ斬る剣…という伏線でもなんでもないバレバレさも戦隊らしい。

 

その後の巨大戦も突如もぐら叩きが始まり、このベタな子供番組ぶりが大変よろしいです。

 

戦闘面では活躍した時雨でしたが、期待を持たせる振り方を事もあろうにキラメイストーンたちに総バッシングされたり、最後は逆に良世に振られてしまう(終始男前だった小夜に気持ちが移る)など、総じてあまり良い所がなかった時雨。再開後にがんばりましょう。

 

仮面ライダーゼロワン 滅亡迅雷.book (ロマンアルバム)

仮面ライダーゼロワン 滅亡迅雷.book (ロマンアルバム)

  • 発売日: 2020/04/02
  • メディア: ムック
 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村