sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


ドラクエウォーク パラディンさんサーセン

前回の記事で「微妙」と評したパラディンですが、レベルが上がってきて実戦に投入するとなかなかどうしていい感じです。

 

 

パラディンさんサーセン

 

本人の硬さに加えて装備やスキルでガード率を高めてやると、高確率で発生するパラディンガードで仲間を庇い、盾ガードで自分のダメージも無効化してくれます。過去のギガデーモンのように盾ガードで物理攻撃を防ぐ戦法が効果的な相手にはハマりそうです。

 

心枠の関係で回復魔力が伸びない問題はありますが、癒しの風などは回復魔力500で頭打ちと言われていますので、全体回復のついでにバイシオンマヌーハなどの補助スキルを持たせれば「壁役兼補助兼回復」という立ち位置に置けますし、仲間に回復を任せられるなら戦士系として攻撃タイプにしてもいいわけです。

 

レンジャーはフバーハの存在があるので外せないですし、賢者はまともな回復役として需要は尽きません。残りの2人をバトマス・パラディン魔法戦士の中から選ぶ感じですかね。なかなか迷いますが、サブヒーラーにしやすいというアドバンテージからパラディンが一歩リードといった印象です。

 

おともスライムはレベル7まで上げましょう

 

スライムの里のおともスライムはレベル7で「常時〇%アップ」というスキルを取得し、これはおともに連れていなくても有効なものなので、とりあえず全員をレベル7にしておくのが良さそうです。

 

イベント開始と同時に登場した5体は戦闘に連れ歩くだけでもそこそこ絆が深まっていますので、「絆のかけら」は後から追加されるおともに優先的に使えるよう貯めておくと良いですね。

 

ドラゴンクエスト きゅうスライム <スライム型きゅうす:ブルー>

ドラゴンクエスト きゅうスライム <スライム型きゅうす:ブルー>

  • 発売日: 2020/06/30
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村