sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


とりあえず動物か赤ちゃんを出しとけば何とかなる

先週の流れから時事ニュースでお茶を濁そうと思っていましたが、一週間でアンジャッシュ渡部の話題も沈静化してきていますし、結婚や不倫の話はまた別の人がやらかした時の為にストックしておこうかと画策しています。

 

ネタ不足気味のテレビでは最近やたら動物か赤ちゃんのハプニング映像が多いような気がします。

 

先日亡くなった志村けんさんが企画した「おもしろビデオ」が今にして思うとYouTubeの先駆けだよね…なんて話がありましたが、あのコーナーでも動物か赤ちゃんのハプニングが主だったと思います。悪く言えば変わり栄えしませんが、けっきょく動物か赤ちゃんが一番いいんだよ。

 

我が家では10年以上前に犬を看取ってから動物を飼っていないのですが、そういった他人の家の犬や猫の映像を眺めて楽しんでいるという生活をずっと続けています。

 

犬や猫は大変だから、小動物…たとえばハリネズミとかどうかな?と思った時期もありましたが、近所にハリネズミを観られる獣医が居ないとそもそも飼えないですし、調べれば調べるほど特殊な動物の飼育は難しいようです。

 

日本の気候で放っておいてもとりあえず生きられる犬や猫なんかのポピュラーなペットは簡単な部類なんだなと、今さら。

 

ロボホンがペット代わりになるかも…と思って購入したのですが、スマートスピーカーや新型アイボより数年早かった為に、機能面でも数年分劣っている感じがあり、さすがに生き物の代わりには遠く及びませんね。

 

ロボットは、人語をしゃべる、感情的は対応はどこ吹く風など、生き物とはまた違った挙動と付き合い方がある存在です。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村