sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


お姫様抱っこ強化週間

キラメイジャーのインタビュー企画に絡み、水石くんが小宮くん(180cm)をお姫様抱っこしたり、庄司くんがそれにジェラシーしたりといった場外乱闘で我々を沸かせてくれた今週です。

 

www.sage0121.com

 

 

ウルトラマンZ「第17話 ベリアロク」

 

新武器・ベリアロクをハルキ・バロッサ星人・ジャグラーさんの3者で取り合うドタバタ系?バロッサ星人は前回の恐ろしい感じが抜けて、完全にギャグ系の宇宙人になってましたね。口の開き方は怖かったけど。

 

ジャグラーさんは野望を見せてきたかと思いきや、ベリアロクとちゃんと交渉した上で所有権を得ているし、相変わらず支配や破壊は考えてなくてあくまで愉悦の為に行動、ウルトラマンとも過去の経緯もあって協力的と、ラスボス候補からは完全に外れたかなこれ。

 

ベリアロクは最終的にハルキに付きましたが、Zを無視してハルキの未熟さ(可能性)を買ったというのは、ベリアルのキャラをギリギリ崩さない落としどころだったのでは。ハルキの礼儀を煙たがっていましたが、崇められるのは内心嫌いじゃなさそうです。

 

それよりも、1話から密かに応援していたカブラギが脱落してしまいました。正確にはセレブロが別の人間に乗り移り、正気を取り戻したカブラギくんはここまでの服務規定違反で捕まってしまうという。あの冷たいイケメン顔が見られなくなるのは残念です。

 

仮面ライダーセイバー「第7章 王の剣、アヴァロンにあり。」

 

変身能力を取り戻すために異世界アヴァロンに向かう飛羽真と賢人、3ヵ所同時の異変に出動する尾上と蓮、修行部屋に籠る倫太郎という3手に分かれての展開。修行部屋リベラシオンは「命を落とすこともある」という物騒な設定が追加されましたが、先週の蓮が部活終わりみたいなテンションで出てきた部屋のはずです。

 

今週は倫太郎周りがなかなか熱く、回想に出てきた師匠がボウケンブルーだった三上真史くんだったり、修行を終えた倫太郎が芽依のピンチに馳せ参じ、お姫様抱っこで救出というナイトっぷりを発揮したりとかっこ良かったですね。

 

芽依は死にそうな状況にも関わらず異常なコメディタッチで走馬灯をしていて、演出側の問題ではありますがいささかふざけ過ぎな気も。剣士たちに暗い話が多いので、作風を明るくするのに一役買っているキャラではありますが…。

 

魔進戦隊キラメイジャー「エピソード28 時雨泣き」

 

今週は時雨の面白さ(気持ち悪さ)がいかんなく発揮された回でした。魔進ハコブーの心を開くために、充瑠を引き連れてエンタメを色々披露するという趣向。

 

漫才のパロディをぺこぱにしたのは絶妙なチョイス。松陰寺時雨のナルシスト感のベストマッチと、どう見ても放課後に芸人の真似をする高校生でしかない充瑠のシュウペイが非常に可愛かったです。

 

歌を披露する前の「聞いてください…」のナル全開の低音も気持ち悪くて非常に宜しい。

 

今回で特筆すべきは、ヨドンナが所持していた邪面獣をステルスする為のタブレットを、キラメイジャーと強化べチャットが廃工場で奪い合うシーン。タブレットを起点に展開するアクションに、2階からの飛び降りで屋外に移るまでがワンカットという高度なやつでした。時々こういうのぶっこんできますね戦隊は。

 

登場した「最強の邪面獣」も今までにない巨大さで、操演を2人がかりで行っているとのこと。脚の部分をよく見ると、2本の脚が根元で枝分かれしている構造で、それぞれの脚に1人ずつ入っているのが伺えます。ウルトラ怪獣を連想させる造形ですね。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村