sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


iPadの新調・下取り

開業当時に買った中古のiPad miniがたまに電源が落ちるなど不穏な動きが見られてきたので、思い切って新調することにしました。

 

今のiPad miniをなんとか処分できないものかと検索していたら、Apple公式で下取りプログラムがあるのを発見しました。

 

 

新調は最安の10.2インチiPad

 

新しく購入するのは最も安い10.2インチiPadWi-Fiモデル)にしました。

 

iPadは多少高くてもセルラーモデルが良いという意見があり、iPad miniはそれを踏まえてセルラーモデルにしたのですが、そんなにSIMの通信を使う場面がありませんでした。

 

基本的にメインのiPhoneを常に持ち歩いているので、出先ではネットワーク共有を使えば良いわけですしね。

 

iPad miniは第4世代で、画面の小ささもあって画像系のアプリが一部対応していなかったのですが、これからは画面も大きくなり最新スペックで利用できるのは一つメリットかなと。

 

iPad mini下取り価格

 

 

これらの条件が合わさった下取り価格(概算)は16,000円となかなかのお値段に!

 

下取りの手段がなければ捨てるしかないものなのでだいぶ有難いですね。恐らく買い取り業者やメルカリなどと比べてもかなりいい価格だと思います。

 

Apple公式の下取りプログラムは新品到着後に色々と手続きがあるみたいなので、その顛末はまた別の機会に記事にできればと考えています。

 

AppleCareは付けませんでした

 

今回、久々にApple Careを付けずに購入しました。メインのiPhoneや今回のiPad miniも含め、画面を割ったことはないですしバッテリー無償交換の条件が満たせないなど、AppleCareが活用できなかった経験が多かったからです。

 

iPad自体もそんなに高くないので、1年保証でも十分かなと。

 

そんなときに限って1年ちょっとで壊れる法則もあるのですが、保護フィルムやケースでガードして大切に使えば大丈夫かなと。iPad自体の耐久性も上がっていますしね。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村