sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


ラックのたね

ゾックス達がいなくなったゼンカイジャーが、追加戦士前のオープニング映像になってたのは芸コマでした。

 

www.sage0121.com

 

 

仮面ライダーバイス「第20話 非情で無常な、変身の代償」

 

ヒロミ編完結と思いきや、来週もヒロミの不運は続くようで…。

 

狩崎は死のリスクがつきまとうデモンズドライバーをそのままヒロミに使わせていたということで「今週は」悪人ぽかったのですが、映画では心強い味方だったり、他のイケメンキャストと並んでの入浴シーンがあったりと、扱いがことごとく味方寄りなんですよね。

 

彼については善人・悪人という概念で語るべき存在ではなく、倫理観がぶっ飛んでるが技術は確かなマッドサイエンティストと見ればしっくりくるような。狩崎自身がなにか野望を持っているわけではないと予想しています。

 

バイスのマスクみたいなのは本当にマスクで、下にホラーな口が付いているみたいですね。カメラが背後にあったので見られませんでしたが。着ぐるみキャラが「人間を食う」を連呼していたのでどうするの?と思っていた疑問に答えを突き付けられた感じです。

 

バトルのハイライトは五十嵐家とアギレラ・フリオコンビの共闘でしたが、ギフスタンプはアギレラが持って行ってしまいましたね。オルテカほどは酷い悪用をしないとは思いますが。

 

それより来週からいよいよ引き延ばされていた牛島家が正体を現すようなので、しばらくデッドマンズ幹部との戦いはお休みということなのかもしれません。

 

機界戦隊ゼンカイジャー「第45カイ! 超大凶って運勢最下位?!」

 

今週は、敵には凶・味方には吉のおみくじを貼って運勢を操るというワルドでした。バナナの皮を踏むとかカラスにフンを落とされるとか、絵的にはいつものゼンカイジャーなコミカルな描写でした。

 

ただ、ゲームを遊ぶ身としては「ラック」のパラメーターの重要さは痛感しているので、運勢を操る能力といういうのはなかなか恐ろしいなと思ってしまいました。それでも所詮は「運は運」ということなのか、ただの気合いで勝利してしまった感じですね。

 

呼び出した先輩ヒーローは不運だった3人のようで、SNSでは「それをイジるなよ」と突っ込まれていましたが、自分は元ネタを知らない3人だったのでなんともです。

 

ヤッちゃんとステイシーのキャラソンを推してきました、令和4年にして榊原郁恵の新譜が出るというのもなかなかすごい話。ステイシーは本編に謎のPVを混ぜてくるという謎演出ですね。東映特撮にありがちな悪ふざけですが、意味不明なのは確かです。

 

ステイシーに乗り移っていたゲゲの正体は、全てのトピアを作り出した自称神というところで次回へ。あと数回なのにバラシタラとイジルデが討伐される様子がなかったり、ボッコワウスも全く動きがないなど「本当に終わるの?」と逆に不安が募ります。

 

最終回まで通常回で通すのだとしたら、それはそれでゼンカイジャーっぽいですが…。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村