sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


PASMOを最強にする3サービス

 4月から東武カードをやめてANA TOKYU POINT ClubQ PASMOを使い始めますが、PASMOには定期券の他にいくつかのポイントプログラムを付加できます。ANA TOKYUを最強のPASMOカードに仕上げました。

 

 

PASMOを最強にする3サービス

  

バスチケット(バス特

 これは特に手続きは必要なく、一枚のSuicaPASMOで関東一円のバスに払った料金の月計に応じて割引が貰えます。複数のカードを持っている方はバス用のカードを一枚に決めておくと良いでしょう。

 

バスでのご利用方法:バス利用サービス|ご利用方法|PASMO(パスモ)

 

ToKoPo

 都営の電車・バスに乗る度にポイントがもらえ、PASMO残高と交換できます。あらかじめ入会の上で、都営の券売機を使ってToKoPoPASMOの登録作業が必要です。特に大江戸線は都内の主要な街を繋いでいるので、便利に乗りつつポイントが貯まります。

 

ToKoPo 都営交通のポイントサービス | 東京都交通局

 

メトロポイントクラブ

 3/24から開始した、東京メトロのポイントプログラムです。ネットで会員登録をした上で、PASMOを登録します。東京メトロに乗る度にPASMOと交換可能なポイントが貰えます。

 

www.metpo.jp

 

東京メトロ沿線の方はTo Me Card(メトロポイントPlus)も

 

 兼ねてから発行されているTo Me Cardには「メトロポイントPlus」という制度があり、上記の「メトロポイントクラブ」とは別物です。To Me Card保有者の方はPlusとクラブの同時加入でポイント二重取りも可能なようです。

 

 ただ、メトロポイントPlusを付加できるカードの多くは2,000円程度の年会費が必要で、「定期券以外の」乗車や買物で年間2,000ポイント以上が見込めないと損になってしまいます。自分の生活と照らし合わせてカードを選びましょう。

 

 僕はTo Me Cardの年会費に尻込みをしたこともあって、ANA TOKYUを選びました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村