sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


バッテリーがヘタってきたiPhone8をどうにかこうにか使う

長らく使ってきたiPhone8のバッテリーがヘタってきており、具体的にはドラクエウォークを屋外で1時間半もやっていると残量20%になってピンチとなります。

 

それを補うべく、いくつかのグッズを使用しています。

 

f:id:sage0121:20211028162720j:plain

 

  • (写真左)バッテリーケース
  • (写真中)モバイルバッテリー
  • 100均の充電ケーブル2本

 

バッテリーケースというのはスマホケースの裏にバッテリが内蔵されているグッズで(だいぶ厚みはあるものの)ケースのような見た目でかつ充電もできるというものです。iPhone8の使用が2年を超えてAppleCareも切れた、昨年の4月に購入して使い続けています。

 

そのバッテリーケースもヘタってきているので、さらに補助として5000mAhのモバイルバッテリーも持ち歩いています。こちらは2019年2月購入で、コンセントに直接挿せるものを選んで購入しました。

 

今まで充電には純正ケーブルを使っていたのですが、

 

  • 付属の純正ケーブルは長くて邪魔かつ1本しかない
  • かといって短い純正ケーブルをわざわざ買うのも
  • iPhone8もモバイルバッテリーももうそんなに長く使わない

 

などの理由から、100均の充電ケーブルを2本購入しました。モバイルバッテリーのUSBポートが2つあるので、晴れて写真のような2台同時充電の体制が出来上がったわけです。

 

純正じゃない100均のケーブルはあまり良くないという話は知っていますが、100円だしダメで元々という考えです。挿し方の裏表があるなど我慢ポイントはありますが、今のところ問題なく使えています。

 

iPhone8は今夏の使用中に熱を持っていて危なげだったことと、先述の通りバッテリーがヘタっていて、来年の夏は越せないだろうなという様相です。春にSEの後継機が出てくれるとベストなのですが。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村