sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、包茎手術&長茎術、ゲイ

I wanna die?答えは聞いてない!

 最近、特撮感想が遅れがちですね。他の事で忙しくしていますが、コンスタントに更新していく為にもペース配分を工夫しないとと反省しています。

 

www.sage0121.com

 

 

ジオウ「2007: デンライナー・クラッシュ!」

 

 電王は作風が明るく、イマジン達のキャラが立っていたことと担当声優が人気者揃いだったこともあり、放送当時は大流行していました。僕もその評判からキンタロス登場辺りから見始めたんですよね。

 

 春映画で登場してしまったので本編はないかと思っていたら、嬉しい再登場でした。ソウゴはデンライナーも知ってるはずなのにと思ったのですが、あのお話自体が記憶改竄の連発だったので、何かの拍子で忘れてしまったのかもしれませんね。

 

 桐矢の舌の根も乾かぬうちに侑斗登場!普通にソウゴに突っ込まれていました。両者を演じた中村優一さんは一時期芸能界を引退してしまいましたが、復帰してこうしてライダーに関わってくれるのは嬉しいです。デネブも相変わらずのオカンぶり。

 

 十年以上経ってるんだから、コート姿の桜井さんなんじゃという野暮は言いっこなしです。

 

 イマジンは電王の物語が終わった後も地球上をウロウロしてるんですね。映画でも今回でも、アナザーライダーの関係者と契約するという、第三者の立ち位置で登場しています。あのイマジンが電王編をどう掻き回すのか。

 

 モモタロスに憑依されたゲイツが、普段とあんまり見た目が変わらないのがコミカルでした。ゲイツはクールぶってるけど、モモタロスは行くぜ行くぜ行くぜ!と元気、という違いはありましたが。ツクヨミにベルトを回してもらう姿が可愛かったです。

 

リュウソウジャー「第13話 総理大臣はリュウソウ族!?」

 

 アスナの悪い扱いが目立たなくなってきたと思ったら、最近はメルトが何かと酷い目に遭うことが増えましたね。今回は本音を言ってしまうビームを浴びたアスナからキツイ事を言われます。最後にフォローはあったものの、人の不幸を笑いにする作風は子供番組としていかがなものかと。

 

 今回は緑黒兄弟フォーカスの話という感じだったのでしょうか。二人の過去やマスターについては明かされていない事が多く、特にバンバ兄さんにはトワも把握していない過去が色々あるようです。そんな兄さんも映画のオマケで大喜びしていましたが。

 

 ティラミーゴとディメボルケーノの仲直りはちょっとほのぼのしました。見た目はいかついロボットですが、マスコット的な存在の二匹ですよね。

 

 今回のゲスト、総理大臣にする必要性はあったんでしょうか。マスコミで評判の占い師という感じでも話が通った気がします。重要ポストをあっさり放棄してどっか行っちゃうというのはリュウソウジャーらしいと言えばらしいですが。

 

 来週は待望のゴールド登場!イケメン追加は大歓迎です。

 

仮面ライダー電王 オリジナルサウンドトラック

仮面ライダー電王 オリジナルサウンドトラック