sageてからのageて

開業、特撮、投資、節約、ガジェット、クレジットカード、ゲーム、ゲイ


特撮を観る酷い大人

トリガーの展開はちょっと困惑していますが、ニチアサ2作は面白かったです。トリガーは来週は単発のおふざけ回みたいなので楽しみにしています。

 

www.sage0121.com

 

 

ウルトラマントリガー「第12話 三千万年の奇跡」

 

  • アキトからユナにトリガーの正体が知らされる
  • トリガーパワーアップ形態
  • トリガーの闇側の力がイグニスに取り込まれる

 

主にはここら辺がポイントかと思いますが、アキトについては「口を滑らせた」感じがあり、そんな勢いで教えちゃっていいの?と思った矢先に、二人の前に超古代から戻ったケンゴが光をまとって降臨するというちょっとシュールな絵面に。

 

ケンゴとトリガーの精神世界での殴り合いや、ユザレ・闇の巨人の感情の爆発など、なんとなく雰囲気で押し切られた感があります。感覚的にはパワーアップ回なのは理解できるのですが、理屈が何一つわからんです。

 

最後に、有り余るパワーを手に入れたケンゴに闇のトリガーが敗北しますが、その精神体らしきものがイグニスに憑依。これは闇トリガーがたまたま見つけて逃げ込んだとも取れますし、力を欲するイグニスが自ら呼び寄せた可能性もあります。

 

ただ、せっかくいい感じにコメディリリーフ・トラブルメーカー・トリックスターだったイグニスが、このまま単なるラスボスになってしまうのは少し寂しいような。

 

仮面ライダーバイス「第6話 エビルの正体!衝撃のショータイム!?」

 

エビルの正体は大二…ではなく、大二の中の悪魔・カゲロウで、5話の時点から人格が乗っ取られていたとのこと。一輝の「アキレス腱」を狙うデッドマンズは、フリオが妹さくらの空手教室に潜入するとともに、カゲロウはアギレラ接触

 

本来は弟が闇落ちしてハラハラしないといけない展開なのですが、1話からずっと不穏だった大二に動きが出てスッキリしたのと、闇ってるカゲロウのイケメンぶりが素晴らしくてそっちに喜びを見出してしまう酷い大人です。

 

サラサラヘアの大二に対してゆるふわパーマをかけている髪と、黒のマニキュア・じゃらじゃらシルバーアクセという…「悪」というよりは「中二病」という感じのいで立ちもヤンキー漫画みたいで可愛いですよね。

 

そんなカゲロウが今のところやったのは、父と兄がヒーヒー言ってる激辛カレーをドヤ顔で完食したことくらい。正体不明なのでミステリアスみたいになっていますが、案外バイスみたいなオマヌケキャラなのではないかという疑惑があります。

 

そして今週は一輝がパンツ一丁の大サービス。けっこう長い尺でパンツのままバイスと会話。まるで犬にやるような餌当てゲームで可愛さアピールかと思いきや、こちらが種明かしの伏線だったのはなかなかよく出来ていました。

 

古畑任三郎の真似をするバイスと、番組名は言わせない一輝にクスリ。確かに同局の有名刑事でも、右京さんは口真似では再現しづらいですからね。

 

機界戦隊ゼンカイジャー「第31カイ! ギュウっと合体! NEWっと公開!」

 

牛乳をぶっかけて何でも白くするというくだらない能力に見えた今週のワルドですが、信号機はもちろん映像・データ・本の記述なども全て白くしてしまうということで、ハカイザーいわく「文明滅びちゃうかもねー」も現実味を帯びる恐ろしい能力でした。

 

セっちゃんのデータまで消えてしまい、記憶を失ったセっちゃんを抱きかかえながら泣く介人が…たまらん。すみません、酷い大人で。普段ポジティブシンキングな介人がたまに見せる弱さにキュンときちゃうんですよね。

 

そしてハカイザーと対峙したゾックスは、彼が介人に似ていることに気づきます。この点は頭に血が昇っている介人に対して、一歩引いたところから感付くゾックスという構図はうまいですね。それにしたってゾックス介人が好き過ぎでしょ。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村